第14回 平成30年3月17日(土曜)専売ホール 13:00~17:00

『安全保障をリアルに語る ~ 今、国民として考えるべきこと』

 

概要

 

気鋭の国際関係研究者と退官間もない自衛隊将官がコラボして、日本周辺の喫緊の危機にどう対処するかを語り合う。最前線の現場で何が起きているかのリアルな議論を通じて、国民一人ひとりが国の安全保障についてどう考えればよいのか学ぶ機会にしたい。

 

第一部 本日の趣旨説明

瀧野 隆浩 氏

毎日新聞社編集委員

 

主要略歴

1960年(昭和35年)長崎県佐世保市に生まれ

1982年(昭和57年)防衛大学校を卒業

同年、毎日新聞社に入社、甲府支局に配属。

1987年(昭和62年)社会部八王子支局に転属

社会部記者として宮崎勤事件を担当した。後、

1994年(平成6年)から「サンデー毎日」記者

1996年(平成8年)東京本社社会部に転属、

防衛庁を担当。 「サンデー毎日」編集次長、

東京本社夕刊編集部編集次長、

社会部編集委員(防衛庁担当) を経て

2006年(平成18年)毎日新聞社前橋支局長

現 毎日新聞編集委員

瀧野先生には以降の進行役も務めて頂きました

 

講演① 「日本を取り巻く安全保障環境」

村野 将 氏

岡崎研究所研究員

 

拓殖大学大学院博士前期課程修了。

現在、

日本国際問題研究所「安全保障政策のボトムアップレビュー」研究委員等を兼任。

その他、

Pacific Forum CSIS Young Leaders Program、米国務省International Visitor Leadership Program(National

Security Policy Process)招聘。

専門は、米国の国防政策、核・ミサイル防衛を含む拡大抑止政策、シナリオ演習。

講演風景1

 

講演風景2

 

講演風景3

 

講演風景4

 

 

 

講演② 「各自衛隊の現状と課題」

 

小川 清史 氏

前陸上自衛隊西部方面総監 元陸将 

 

防衛大学校 26期

生年月日/出身

昭和35年生まれ 徳島県出身

学歴

 防衛大学校第26期生 土木工学専攻

 陸上自衛隊幹部学校 第36期指揮幕僚課程

 米陸軍指揮幕僚大学留学

主要職歴(自衛隊)

 第8普通科連隊長兼米子駐屯地司令

 自衛隊東京地方協力本部長

 陸上幕僚監部装備部長

 第6師団長

 陸上自衛隊幹部学校長

 西武方面総監(最終補職) 

 *退職時の階級は「陸将」

                         現在

                          日本安全保障戦略研究所上席研究員

                          日本戦略研究フォーラム政策提言委員

                          隊友会参与

 

講演風景5

 

講演風景6

 

講演風景7

 

講演風景8

 

 

佐藤  誠 氏

前海上自衛隊佐世保地方総監 元海将

昭和

57年3月 海上自衛隊入隊(第26期)

60年12月 第4航空隊(八戸)

平成

2年7月 第2航空隊(八戸)

5年1月 3等海佐

5年3月 航空集団司令部(厚木)

7年3月 海上幕僚監部防衛課(市ヶ谷)

8年7月 2等海佐

9年3月 第3航空隊(厚木)

10年3月 第3飛行隊長(厚木)

11年3月 海上幕僚監部人事計画課(市ヶ谷)

13年1月 1等海佐

13年5月 外務事務官(トルコ)

                          16年8月 海上幕僚監部防衛課(市ヶ谷)

                          16年12月 兼統合幕僚監部3室兼外務省出向

                          17年4月 第7航空隊司令(鹿屋)

                          18年8月 海上幕僚監部人事計画課長 市ヶ谷

                          21年7月 第4航空群司令(厚木) 海将補

                          23年8月 海上幕僚監部監察官(市ヶ谷)

                          24年12月 佐世保地方総監部幕僚長(佐世保)

                          26年3月 航空集団司令官(厚木) 海将

                          27年8月 補給本部長(十条)

                          28年12月 佐世保地方総監(佐世保) 

講演風景9

 

講演風景10

 

講演風景11

 

講演風景12

 

 

尾上 定正 氏

前航空自衛隊補給本部長 元空将

主要経歴

1982年3月 防衛大学校卒(第26期)

1982月9月 第2航空団第203飛行隊、整備補給群本部、第302飛行隊、整備補給群修理隊

1985年8月 第83航空隊第207飛行隊、第302飛行隊、整備補給群修理隊、第302飛行隊

整備補給群本部交換連絡幹部(アメリカ合衆国)

1990年3月 第2補給処資材計画部資材計画課

1991年8月 航空自衛隊幹部学校付(第40期指揮幕僚課程)

1992年8月 内部部局防衛局(兼外務省出向(北米局安全保障課、北米局日米安全保障条約課))

1994年8月 航空幕僚監部装備部装備課

1996年6月 航空中央業務隊付(戦略研究修士

                                                                        課程(アメリカ合衆国)

                                                                        1998年8月 第83航空隊整備補給群本部整備主

                                                                        任

                                                                        1999年12月 航空幕僚監部防衛部防衛課研究 

                                                                        班、業務計画班

                                                                        2001年6月 航空自衛隊幹部学校付(米国国防

                                                                        総合大学高級幹部課程(アメリカ合衆国))

                                                                        2002年8月 航空幕僚監部防衛部防衛課防衛班

                                                                        長

                                                                        2004年4月 第8航空団基地業務群司令

                                                                        2005年8月 航空幕僚監部人事教育部人事計画

                                                                        課長

                                                                        2007年7月 統合幕僚監部報道官、兼大臣官房

                                                                        付、兼防衛省改革本部防衛省改革副統括官

                                                                        2009年3月 第2航空団司令兼千歳基地司令

                                                                        2010年7月 防衛大学校防衛学教育学群長兼防

                                                                        衛大学校教授、兼統合幕僚監部付

                                                                        2011年8月 統合幕僚監部防衛計画部長

                                                                        2013年8月 航空自衛隊幹部学校長兼目黒基地

                                                                        司令

                                                                        2014年8月 北部航空方面隊司令官

                                                                        2016年7月 航空自衛隊補給本部長

                                                                        2017年8月 航空自衛隊補給本部長を最後に勇

                                                                        退 空将

 

講演風景13

 

講演風景14

 

講演風景15

 

 

 

 

第二部

講演者4人による総合討論

司会 毎日新聞編集委員 瀧野 隆浩 氏

 

現状の確認に付け加えることはないか、近隣諸国との関係、米軍との関係、自衛隊での変革とは、等などの質問が瀧野氏より投げかけられ、講演者が次々に答え(解説)するというコーナーに続き、会場からの質問に答える形式に移った。

会場の予約時間17時ギリギリまでを使う活発な質問コーナーであったが、時間が足りないままの市民公開講座の終了となった。

討論内容と質問回答(解説)は割愛します。

 

講演風景16

 

講演風景17

 

講演風景18

 

講演風景19

 

講演風景20

 

講演風景21

 

 

有志による懇親会風景

 

 

瀧野隆浩 氏  主要著書 

 

沈黙の自衛隊 2015年

 

自衛隊のリアル 2015年

出動せず 2014年

ドキュメント自衛隊と東日本大震災 2012年

現場を動かすリーダー力 2003年

自衛隊指揮官

宮崎勤精神鑑定書 1997年

 

 

 

村野 将 氏  主な論考、

 

「北朝鮮の核・ミサイル脅威と日米の抑止・防衛態勢」『東亜』(霞山会、2017年10月号)、

「米国が「北朝鮮の核保有」を容認すれば、日本はこうなる」『iRONNA』(2017年9月20日)、

“Deterring North Korea: Japan’s responses and regional missile defense cooperation,”

Diplomat (May 24, 2017)、

「米国の対中戦略の展望と課題 -戦力投射をめぐる前方展開と長距離攻撃能力の問題-」『海外事情』(拓殖大学海外事情研究所、2016年5月号)、

 

など多数