第66回勉強会 6月29日(金)

「米朝会談後のゆくえと日本」

事前資料を開催案内に追加しました、どうぞご覧ください。

  第66回勉強会(6月29日)の事前資料です。

  講師の川上先生(当会顧問)より25日夕刊フジ原稿を頂きました

 

 <はじめに> 

近年は、東日本大震災などの自然災害、伝染病、財政危機、金融不安からテロに至るまで、我々の身近に多くの危機が発生しています。いまや、公的機関や専門家による取組みのみならず、国民すべてが理解し取組む必要を求められる状況となっています。
私たちは、公的機関との連携や様々な専門家を擁しており、定期的に研鑚を積み、その結果を公開することが、危機管理知識の普及と社会の安全・安心に役立つものと考え、活動しています。

                津波で1階が撃ち抜かれた家屋